ツインソウル・ソウルメイトならミューズスター

アクシオトーナルアライメント

私、中村泉の人生を、追い風のように引き上げた
アクシオトーナル・アライメントとの出会いをお伝えしたいと思います。

アクシオトーナル・アライメントが私にどんな効果を引き起こしたのか、
私の体験と、感じていることなどをお伝えしますね。

アクシオトーナル・アライメントに興味はあるんだけど、
アクシオの説明文、なんだか訳わからない!って方、
私の言葉でできるだけ分かりやすくお話したいと思いますので、
是非、参考にしてくださいね。

 

全く新しいライトワーク~ アクシオトーナル・アライメントとの奇跡の出会い~

私の過去約十数年間は、常識では理解しがたいような体験の繰り返しでした。
しかし、常識では理解できないことでも、私にとっては平穏で当たり前の毎日。
だって、生きていること自体がそれ以上の奇跡のかたまりなのですから・・・。

高次元のエネルギーやら多次元での体験など
瞑想中(覚醒夢)にさまざまなビジョンを受け取りました。

この経験を生かして近い将来、「癒しの仕事がしたい・人の役に立ちたい」・・
そんな夢がありました。

私の性分はどんなに神秘的な体験をしても、
現実世界でその確認をとらないことには確信しない、動かない、話さない。
「浮いたことはしたくない」というある意味、超現実主義でとっても頑固な性分。
でなければそれはそれは単なる空想、妄想、低次のエネルギーに
支配されている媒体でしかないのだと思っています。
その体験が高次のものなら、答えは必ず現実の世界で見せてくれるはず!
そう信じていたのです。

そこで確信を求めて様々な専門書を読みあさりました。
それに詳しいと言われている人たちとの出会いも数多くありました。

レイキを含め、他のヒーリング、エネルギーワークも試し、
資格も取得しましたが、私の体感してきたエネルギーとはまたどこか違っていた・・
正直物足りなく感じていたのです。
現実的な答えが見つからないまま・・・

2002年、3月。。。
主人が自動車会社を開業することになりました。

自動車屋は主人の天職であり念願の夢・・
私はこれまでのスピリチュアルな体験や自分自身の夢に蓋をして、
主人をサポートして、新たな人生を生きよう!そう決意しました。

2002年、1月。。。
「新たな人生を生きる私にメッセージをください!」と、心機一転、
まるでタロットカードを引くようにインターネットを開いたのです。

「文字は読まないで、指が動くままに任せよう・・」
そこで出てきた文字が・・
“アクシオトーナル・アライメント”だったのです!

「チゃクラの融合・ライトボディの活性化・オーバーソウルとのリコネクション・・!?」
細胞が振動し、魂が震えました。
まさに私が体験し、現実的な答えを求めていたもの・・・
それはアセンションする地球の波動に、私たちの肉体・精神・魂(霊性)を
適応させることを可能にする新しい次元のライトワークだったのです!。

2002年3月初め。。。
自動車会社オープンの一週間前でしたが、
その慌ただしさにも拘らず、主人は私を温かく送り出してくれました。

こうして私は、ライトワーカーであり、ツインソウルでもある
「アダマとカキラ」による、アクシオトーナル・アライメントの施術法を取得したのです。

 

アクシオトーナル・アライメントのヒーリング効果とは?

2002年3月当時。。。
アクシオトーナル・アライメント プラクティショナー養成の参加者は約10名。
内5名以上がヒーラーとして活動されていました。

敏感な人は早くも当日浄化作用が始まりました。
(しかし、この時点でのヒーリング効果は表面的な一過性のもの。
その後、内体面、感情面、精神面、そして霊性面において深く浸透していくのです。)

私は?・・自動車屋をオープンして慌ただしく毎日が過ぎていきました。
ヒーリング効果は全くと言ってよいほどありませんでした。

私の「スピリチュアル体験談・宇宙からのギフト」の中に明記していますが、
私はすでに「新しい次元のエネルギー」を瞑想時に体験していたのです。

ですから「すでに浄化は終わっている‥?」と
浄化作用がないことに妙に満足していたのですが・・・。
自動車屋オープンから1ヶ月が過ぎたころから、
じわじわ~・・と、気だるさが出始めたのです。

慣れない仕事を始めたのです。
当然、気も張っていましたし、疲れも出て当たり前の状態ではありましたが、
それは単なる疲れではありませんでした。

微熱が一週間も続き、エネルギー酔いが起こり・・・。
なぜか空しさが込み上げ涙が溢れ出てくるのです。

一生懸命がんばっている主人に私は何もしてあげられない・・
もっと支えになりたい・・・。

私は、それで満足なの?

本当は何をしたいの?

このまま一生を終わっていいの?

封印していた何かが、まるでパンドラの箱がじわ~っと開いていくように
どんどん感情が込み上げてきました。

こうして、私の深いレベルでの浄化(ヒーリング)が始まり、
私は宇宙エネルギーに後押しされるように、魂が求める癒しの仕事を始めたのです。

 

私が思うアクシオのエネルギーとは?

エネルギーにも、それぞれの次元、フィルター、目的、意図、性質があります。

玉ねぎをイメージしてみて下さい。
玉ねぎには芯があり、その芯を包むように1枚、2枚、3枚‥‥と
皮が重なり合っています。
皮はトラウマであったり、思い込みや古い価値観だとします。
すると芯の部分が、「魂」です。

アクシオトーナル・アライメントは、皮に注射器をさして、
魂(光)に向けてダイレクトに
宇宙エネルギー(アセッションのエネルギー)を注入します。

これまで一生懸命(無意識)につけてきた幾層もの皮
(自分を守るために必要だった防御膜でもあります)に穴をあけることで、
穴はどんどん広がり、光の柱のようにどんどん太くなります。
皮は内から外から剥がれ、あなた本来の光がもれてきます。

こうして魂やハイアーセルフ(本質)と繋がり、再統合することで、
感情のブロックがあることに自ら気づき、
現実レベルで外していくという浄化作用が始まります。
自分が自分のカウンセラーになるのです。

アクシオエネルギーは、今私たちが受け取ることのできる
超高次元からのアセンション(意識レベルアップ)へのエネルギー、
宇宙と波動を合わせることを可能にするワークです。
それを特別な施術法により、ダイレクトに流していきます。
一般的なヒーリング効果のみならず
宇宙と再統合することにより自分の魂の使命や進むべき方向までもわかります。

「アセンション」への前段階として今スピリチュアルが大ブームを起こしています。
しかし、精神世界に偏りすぎてもよくないし、現実主義すぎて本来人間のもつ
霊性や神性に蓋をして、無限の可能性を否定するのももったいない話です。

真の癒しとは、肉体・精神・魂のバランスがとれること。
その状態で現実世界をしっかりと生きることだと私は思います。
すると自分に合った最善の状況・・一番幸せな人生が引き寄せられるのです。

私はこの流れの中で、多くのシンクロ現象を体験し
ヒーリングルームを開業することができました。
私の大切な人たちにも奇跡的な現実を引き寄せることができました。

「スピリチュアル」や「アセンション」に興味のある方・・
エネルギーワークが初めてという方でも「アクシオトーナル・アライメント」の
難しい内容文、また私の体験談を読まれ、なぜかハートにビビッ!と感じた方!
『時は今!』です。

21世紀はアセンションの時代と言われています。
人類と地球、そして宇宙にとってこれまでにない大変革の時がきています。
「希望」と「ビジョン」をもつことが、本当に大切な時代に入ります。
私たちがこの時代、日本に生れてきたということは、とてつもなく大きな意味を持っ
ているのです。
一人ひとりが神と約束してきた大きな「使命」を抱いて生まれているのです。
その使命を必ず実現していただきたい!そんな想いで・・・

今一番重要で最先端のヒーリングとして、アクシオトーナル・アライメント・・
お勧めです!

 


アセンションヒーリング体験者の声へ

ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ! お問合せフォームへ 各種サービスのご予約・お申込みフォームへ ファックス送信フォーム

ツインソウル HOMEサロンのご案内サイトマップお問合せサービス一覧体験者の声リンクについてプライバシーポリシー
Copyright(C)2007 MuseStar.All rights reserved