ツインソウル・ソウルメイトならミューズスター

アカシックレコード・リーディング体験者の声 過去から未来世にわたる個人の情報をお伝えします

M・S様

MS様からのご質問
今後も、ヒーリングとオラクルカードを使ったミニセッション、 パワーストーンブレスレットを作っていく上で
☆ 「能力的に更に目覚めていくにはどうしたらよいか」
☆ 「過去世でアトランティスにいたかどうか」

 群馬県在住 M・S様(38歳)の体験談

 

驚いたのは、私の今後の能力への目覚めに「ソウルメイト」が大きく関わっていたことです。

現世で2~3人と言われているソウルメイトのうち、すでに2人には出会っていました。

なかなか感想のメールを送ることができなかったのは、そのうちの1人と、2月に別れてしまっていたのです。

 

すごいケンカをして、もう会うことも叶わないので、衝撃的でした。

その人はダークソウルだったのかもしれません。

大本命のツインソウルの方と2~3年のうちに出会えると言われました。

それを聞いただけで、心から喜びを感じました。

最近、楽しい♪うれしい♪という感情がなかなか持てなかったので、本当にうれしかったです!!


 

ソウルメイトの方々とはアトランティス時代からのつながりでした。

アトランティス時代、私はヒーラー・巫女だったそうです。

ガラスのようなものでできた大きな神殿にいたそうです。

幼い頃から特殊な能力があり、大きな水晶からのエネルギーを使いヒーリングをしていたそうです。

その頃の政治家ともコネクションを持っていて助けた政治家がいたそうです。

その中にソウルメイトの3人の中の2人がいらっしゃいました。

 

そして大本命のツインソウルの方は、同じ巫女をしていたそうです。

男性の巫女です。

その頃の年齢や容姿、服装について不思議と知っていたような気がしました。

小学生や中学生の頃、イラストを描くのが好きで白いドレスに金髪の女性を描いていました。

松本さまに言われた容姿とそっくりでした!

 

アトランティスが滅亡の時にいて、かなりの衝撃を抱えたまま亡くなったそうです。

その感覚は、実は昔から持っていました。

「最後の時」の感情です。

 

昔から川やプールをのぞいていると気を失って落っこちていました^^

高いところに立つと怖い思いをするなら落ちてしまおう。。。と
何度か近くの人に危ないところを助けていただきました^^;

「怖い!死にたくない!・・・でもダメなんだ・・」

 

という感情はずっとありました。

今回の質問の「能力を開くには?」ですが、
まだ出会っていない大本命のツインソウルの方が大きな鍵になっていました♪

その方に出会った時、○○%開くそうです。

そしてアトランティスの最後の時に何か約束をしたそうです。

それも出会った時にわかるそうです♪
何かのドラマみたいですけど^^って松本さまも笑っていらっしゃいました。

 

チャネラーの方やヒーラーの方が、私を“鏡”にしてしまうのも理由がわかりました。

私のエネルギーがその方のバランスを整え、統合するのだそうです。

他の過去世では修行者、霊的な体験、激しい恋愛など経験が豊富だったそうです^^;

 

今後は私の持つ母性のエネルギーを使っていくそうです。

今までになかった男女の関係の相談が増えてくると・・・。

開かれた男女の関係をカウンセリングやアドバイスをしていく役割だとか。

ヒーリングに関しても、「母性のエネルギー」をソースとしていくと良いと教えていただきました。

 

あら?!  
なんだか感想ではなくて報告メールになってしまいました。

 

うまく感想が書けませんが、今まで生きてきて常に考えてきたことがすべて納得できました。

「愛を持って・・・」が私のテーマでした。

それは、私には「母性」というものがないのではかいか?と、悩んでいた頃があったからです。

 

でも逆だったんですね。

苦手なものが才能なんだ☆と教えていただき、とても嬉しかったです。

このたびは、本当にありがとうございました。

また他のセッションをお願いする際にはよろしくお願い致します!

 

アカシックレコード・リーディングを受けた1年後
 

2009年の4月頃、アカシックレコード・リーディングをしていただきました。
その続きを! 笑

たぶんツインソウルの方に出会えたと思います!

アカシックでは松本様に「2~3年後にツインソウルに出会えますよ。」と教えていただきました。

2011年ということです。

『癒し系の場所で同じような事をやっている
その人とは結婚するというよりも一緒に癒しの仕事をする』などなど。


後日、中村様とのお電話で私に
「2~3年より、もっと早い気がします。」といっていただき、嬉しくてよく覚えておりました。


先月、スピチュアルマーケットに初めて出展してみました。

ご一緒にブースを出した方の知り合いで応援にきて下さった男性がその人みたいです。

ヒーリングと整体を組み合わせて癒しのお仕事をされていると。


そういった会場でしたので、私は体調を崩し、
その日は「ツインソウルでは?!」とまでは気が付きませんでした。

ピン☆とこなかったのですが、相手の方がすごくピン☆ときたそうです。


とても気が会ったのでメールのやり取りをしていましたら、
相手の方の気持ちが大きかったので私の首が苦しくなってしまい・・・

やむなくご縁を切るメールをしました。


お相手はすぐにお詫びのメールと、「2度と連絡はしない、連絡先を消します」と、
言って下さいました。そのメールを見た瞬間に、以前の(ご相談相手)ソウルメイトと
別れてしまった時と同じ感覚がありました。

大きな間違いをしてしまった!!って。

まだ1度しか会っていないのに、この感覚はご縁が強い人だ!って思いました。

今は、まだお友達関係で2回しか会った事もないのですが、不思議です。

やはり前から知っていた感覚です。

今後、どうなるかはまだわかりませんが、出会えた事が嬉しくてメールしてしまいました!

(これでツインソウルじゃなかったら。。。。どうしましょ 汗)

長いメールを失礼いたしました。

 

 

ライトワーカーサポート体験者の声 一覧
ソウルナビゲーション体験者の声 一覧
アカシックレコード・リーディング体験者の声 一覧
アセンションヒーリング体験者の声 一覧

 

 

ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ! お問合せフォームへ 各種サービスのご予約・お申込みフォームへ ファックス送信フォーム

ツインソウル HOMEサロンのご案内サイトマップお問合せサービス一覧体験者の声リンクについてプライバシーポリシー
Copyright(C)2007 MuseStar.All rights reserved