ツインソウル・ソウルメイトならミューズスター

アセンションヒーリング体験者の声 ~魂と一体化し、意識の目覚めを図ります~

TK様

自分(意思や感情)に自信がなく、生きている実感のないまま、ただ日常を過ごしていたような毎日でした。
アセンションヒーリングをうけることで、「本来の自分とやっと出会えた!」と、本来の自分の使命に気づき、心と身体と魂が一緒になったと実感する日々を送っています。

TK様(30歳代) 女性の体験談

 

見えないものの中にも真実はあるのでは?

アセンションヒーリングを受ける前の私は、
もやもやとした霧の中を、自分の意思をもたないで彷徨うように、
生きている実感のないまま、ただ日常を過ごしていたように感じます。

自分(意思や感情)に自信がなかったのです。
ですから不安になるたびに、「占い」などに電話をしては自分を確認していました。

 

 

私は幼少時より、親や周りの人の気持ちが何となく解ってしまう気質をもっていましたので、
「親や友達を悲しませたくない(幸せであってほしい)」という感情が、
反対に自分の感情を制御する事になっていたのです。

 

周りからは、"よい子"というレッテルを貼られてしまい、
それ以後ずっとよい子を演じ続けてきました。


ですから、「本当は自分はどうしたいのだろう(言いたいのだろう)」と考えても、
自分の感情に嘘をつき続けていたのですから、
本当の感情さえももう分からなくなっていたのです。


そんな私ですが子供を授かり、意志や感情をむき出しに
"生きるエネルギー"をオモイッキリぶつけてくるわが子にとても戸惑いました。

子育てでも"よい人(親)"を演じなければならなかった私はどうしてよいか分かりませんでした。

 

そんな中で、いろいろな人と出会い、いろいろな本や体験から、
「スピリチュアル」、「魂」などという言葉に出会い、世の中には見えていることだけでなく、
「見えないものの中にも真実はあるのでは?」と思い始めました。


それから、私の真実(自分探し)への旅が始まりました。

その数年間の過程の中で、軽い"スピリチュアルジプシー"になってる自分に気付きました。


「これではいけない!」と、一度「スピリチュアル」というものを
すべて自分の中から排除した時期がありました。


その時期にふと出会ったのがミューズスターさんの紹介文でした。

「どんなに多くのセッションやワークを経験したり、
スクールで資格を取得しても、それを活かし切れていない人が実際には多い・・・。
心がもやもやして、また何度も悩んでしまうのは魂の奥に原因が・・・」

トリニティーという雑誌にミューズスターさんの紹介文が書かれていました。


私はその言葉に惹かれおもわず電話をかけていました。
それから、少しづつ(自分で)隠していた「本当の自分」との出会いが始まりました。

主人との関係もとっても良くなり、私のやりたいことも少しづつ理解しようとしてくれています。

現在「ハーモニクス・トータルヒーリング」を3回受けさせて頂いています。
1回目、2回目と回を重ねるごとに気づきが増えてきているのを実感する毎日です。

 

1回目のヒーリングでは、最初緊張していたのですが、すぐに眠ってしまいました。
ハーモニクスを受ける前にアクシオトーナル・アライメントを受けていて、
身体症状としていろいろ出て(浄化)いましたので、
次はどんな事が起こるのかな?とワクワクしていました。

 

やはりヒーリング後の数日間は身体が重く感じられ良く眠れるようになります。
また、感情の揺れが起こります。


穏やかな気持ちになると瞑想をしたくなります。
瞑想をしていると、前世の記憶なのか、
私はすごく「愛されていたんだ」という感情が湧きあがってきて
涙が止まらなくなった事もありました。

 

他には、ハートチャクラから急にブァッと何かが飛び出してくる感覚に襲われたり、
また、胸のあたりが開いている感覚で、
見えないのですが光のエネルギーのようなものが感じられたりしました。


それはとても温かくて、主人を抱きしめたくなる感情に襲われたりしました。

1回目で、「エネルギー」って本当にあるんだ!と実感しました。


スピリチュアルの本やその類のブログを読んでいると、
チャクラやエネルギーの事がたくさん書いてありますが、
私は目で見える体質ではないので何の事だか、良くわかりませんでした。

 

ですが、目で見えなくても感じる事はできるんだな?と思いました。 

 

主人との関係もとっても良くなり、私の話も以前は「現実を見ろ」と、
取り合ってくれなかったのですが、耳を傾けてくれるようになりました。

私のやりたいことも少しづつ理解しようとしてくれています。

本来の自分の使命に気づく・・・

2回目のヒーリングも眠ってしまったのですが、手が暖かくなり、
この感覚はなんだろうと思って目が覚めました。

身体がなにかに包まれているようで心地よい感覚でした。


ヒーリングの後、まるで熱にうなされているかのように、
ものすごい現世的なもの(グラウディング)にひかれました。

 

その後、今年の夏休み久し振りに実家に帰省したのですが、
その時 "私ではないみたいだ"と家族(親や妹)から驚かれました。
(これまで自分をそこまで隠していたとは・・) 


新たな自分との出会いに驚きもありましたが、
心躍る自分をとても愛おしく感じることができました。

 

3回目のヒーリングの前(予約後)は、今まで以上の感情の揺れをものすごく感じました。
ひどいときは子供の前で笑えなくなっていました。
そしてふとした時に、「もう自分の殻から飛び出したい!」という衝動に襲われました。


中村さんの言葉を借りると"地球からのメッセージに気づきなさい"
"本来の自分の使命をそろそろ思い出しなさい"という魂の声だったように思います・・・。



その後、「もうすぐそこまできている・・」
焦らず、すべておまかせの気持ちで居ようと、穏やかな感情に包まれていました。

 

その夜ふと空を見上げると、ものすごくきれいなお月さまでした。
まるで月がすぐそこまで近づいてくるようで・・じっとぼんやり眺めていると涙が溢れてきました。


「私は今までこんなに美しいものを見ていたんだなぁ」
「何で今まで気づかなかったんだろうか?」と申し訳ない気持ちと、
地球からの沢山のメッセージに、
ただ「自分が心を閉ざしていただけだったのかな?」と思う夜になりました。

 

 

次の日急に瞑想がしたくなり、
以前感じた、 "エネルギー" を感じながら瞑想していると、
「自分の殻から飛び出せる!」「飛び出したい」という感情を抑えきれず・・・
宇宙空間を彷徨う感覚でした。
自分が他の物と一体になっている感覚でした。


その時自然に、自分は"ライトワーカー"だったんだと気づきました・・・。
(ライトワーカーとして強い使命感を持って転生してきたことを思い出しました。)


私は子供の頃からずっと「何か思いださなくてはいけない大切な事がある」と思っていました。

「この事だったんだ!!」とその時素直に受けいれることができました。

 

この気づき、体験があってからの毎日は、「本来の自分とやっと出会えた!」
心と身体と魂がやっと一緒になったのかな?と実感する日々を送っています。

 

ライトワーカーとしてのこれからの日々がどうなるのか?
想像するだけでもワクワクします。

 

中村さんにはいつも、いい流れですよと応援のメッセージを頂いていました。
背中をポンと押されて少しづつ前へ進めたように思います。


「自分で気づくこと」が私にとっては必要だったんだと感じています。

今振り返るとなぜそこまで自信がなかったのか・・・


不思議な気持ちになることもありますが、たくさんの気づきのなかで、
"自分の本心を隠し他人の感情に飲み込まれるのが得意だった私"
"自分の感情に蓋をして、気付かないようにごまかしていた私"
を今は客観的に見ることができ、
「まず自分が輝く」こと!その基本的な大切さに気づき、
実感できたアセンションヒーリングでした。

 


中村さん、いつも温かい波動を送り続けて下さりありがとうございます。
アドバイスの一言一言に、はっとさせられる事がたくさんありました。
なかなか一歩が踏み出せない私ですが
深い縁のソウルメイトとして、これからもよろしくお願いします。

 

ライトワーカーサポート体験者の声 一覧
ソウルナビゲーション体験者の声 一覧
アカシックレコード・リーディング体験者の声 一覧
アセンションヒーリング体験者の声 一覧

 

 

ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ! お問合せフォームへ 各種サービスのご予約・お申込みフォームへ ファックス送信フォーム

ツインソウル HOMEサロンのご案内サイトマップお問合せサービス一覧体験者の声リンクについてプライバシーポリシー
Copyright(C)2007 MuseStar.All rights reserved